archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


January 27, 2005

無名15歳少女が英国デビュー

 「夢」のある話の腰を折るようで申し訳ないけど、これは明らかに仕込まれたお話(だと思う)。

 MIDEMなんていう、完全に業界向けの集まりで、音楽関係者500人(!)を集めてプレゼンライブするなんてことは、後ろに大手プロダクションなりレコード会社なりがいなければ、絶対に実現できないのだ。そういう意味では、これがデビューだったけど、「無名」とは対極の恵まれた環境。

 クリエーションからデビューということは、某S社絡みなのかな? あそこは昔、カッコという女の子をそういうパターンでPWL(懐かしいね)からイギリスデビューさせたりしてる。結果は…。

 MIDEMのジャパン・ナイトは結構昔からやっていて、フラゴーなんかが所属していた弁天レーベルは当時積極的に参加してたりしたなぁ。

 それにしても、最近のMIDEMでプレゼンされる作品やアーティストのほとんどは、売約済みで仕込みも完了してるものばかりなので、非常につまらないという話を関係者から聞いたことがある。ま、芸能界な感じだよね。

 ん〜、で、結局オレはここで何が言いたいのかというと、インターネットで世界中の情報がアッという間に伝わってしまうような今の世の中で、「無名15歳少女が英国デビュー」というハイプ(=話題作り)のやり方は、あまりに時代遅れで効率が悪いんじゃないかということ。本当に、この少女が天才的に歌が上手いのであれば、素直に「メチャクチャ歌が上手いので、最初から海外デビューさせますよ」ぐらい公言してしまい、さっさとその歌声をMP3か何かで多くの人に聞かせてしまった方が、ずっとプロモーション展開も早いと思う。ま、本当はそうじゃないから、色々話題を先行させてる訳なんだろうけどさ(笑)。

 PS. 検索エンジンからこの記事に来てる人が結構いるみたいで、皆気になるんだね(笑)。「LautDiary」さんの1月27日付けエントリーで紹介されているように、彼女のプロフィールはWeb上にあるので、気になる人はそちらをどうぞ。PVも3本あって、さわりだけ見られます。

 PPS. さらに自分で検索してみたら、出てくる出てくる(笑)。「ファーポコ」さんの1月27日付けエントリー「無名は無名だけど」がかなり鋭い指摘をしてますね。トラバっておこう。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?