archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


June 08, 2005

Mactelについて現在判っていること
Apple's Intel Move... Early Details and Notes

 Mac RumorsがまとめたMactelの裏側を伝える情報の数々。かなり興味深い。

 まず、Mactel上でのPowerPCのエミュレーション環境「Rosetta」は、やはりというか当然というか、PowerPC固有の機能である「AltiVec」をサポートできないらしい。あと、Classic環境もサポートしない可能性が大。

 笑ったのは、Rosettaという名前の由来。元々はApple社内で利用されていたNewton関連のツール名だったらしい。

 一番重大な情報は以下:
Apple also confirmed that they would not stop customers from running Windows on the Intel-based Mac, although the Mac OS will not run on another PC.
 つまり、新しいMactelマシン上では、Windowsをネイティブなまま走らせることができる気配(その逆に、Mac OS自体を汎用PC上で走らせることは不可能とある)。この件については、Mac Rumorsが面白い考察をしているので、そのまま英語で下に引用:
Alternatively, Windows could potentially be run in a window under Mac OS X in a Virtual PC-type environment (not emulated, at full speed). Older users may realize this may cause some problems with potential software development. It has been said that one large reason for the demise of IBM's OS/2 was due to its support of Windows applications and the ability to dual boot into Windows. Developers were said to be reluctant to spend time on OS/2 specific applications when OS/2 users could typically also run Windows.
 そのほか、Mactelがまだまだ未完成品であることを示す情報としては、MactelとPowerPCベースMacを比較するベンチマーク情報の公開が禁止されているというのがある。おそらく、Mactelじゃ今のG5搭載Macに勝てないのだろう。その辺のことは、「若旦那の独り言2005」さんの6月8日付けエントリー「IntelMacのカラクリ」が具体的な情報を取り上げてコメントされている。ま、環境が整えば、当然ながら今のG5環境より断然速くなるのだろうけど。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?