archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


June 08, 2005

1979「Japan As No. 1」----> 20XX「China As No. 1」?

 毎回楽しみにしている山谷剛史氏のITmediaの連載コラムなんだけど、今回の「中国の大地で輝くFlash文化」もスゴイ! 山谷氏のコラムを読んだことがない人は是非これを機会に読んでみてください。前回の「Windows XPでカレーが何杯食べられる?——IT大国インドの海賊版事情」とかも滅茶苦茶オモロイっす。

 それにしても、今から20数年前に「Japan As No. 1」という本がベストセラーになり、事実そういう世界的状況だった訳だけど、あと数年もすればそれに替わる「China As No. 1」という事態が勃発する可能性も、徐々にそのパーセンテージが高くなってきているような気がする。

 すごく気になるのは、日本は物理的には小国であり、経済力はあっても政治力は皆無だった(今じゃどっちも無い…)ため、世界を支配することはなかったけれど、中国は世界一の国土と人口を誇り、なおかつ政治力もトップクラス(良きにつけ悪きにつけ…)なだけに、そうなった時、一体何が起きるのかを全く想像できないところ…。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?