archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


February 01, 2005

「Excite Music Store」も一部楽曲のCD-R書き込みを可能に

 DRMが緩くなるのは歓迎すべきことなんだけど、その対応が音源提供会社ごとにバラバラってのはちょっといただけない。 利用する側としては、ちゃんと均一なサービスを期待したいよね。

 ただ、ちょっと危惧されるのは、今年中には始まると言われているiTMS(本当に始まるのか?)も、こういう対応でやらざるを得ない状況なのかもしれないということ。新しく始まるサービス(例えばオリコン)がことごとく、1曲200円ぐらいの価格設定であることやバラバラなDRMであることを考えると、iTMSもそういう動きだからなのかなと勘ぐってしまうんだよね。

 一番悲惨なパターンは、そういう対応でしか日本でiTMSを実現できないとなった場合に、Apple側が妥協を好まずサービス提供を無期延期することだったりする。オーストラリアの場合も著作権法上の関係からiTMSの導入が難しく、交渉が難航しているみたいだし。

 …っと、ここまで書いたものを見直して、よくよく考えたら、妥協した形で日本版のiTMSが始まってしまうのが最悪のシナリオ。そうだけはなって欲しくないもんです、マジで。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?