archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


September 17, 2004

まったくもってどうでもいい話

 今、東京メトロ(元営団地下鉄)に乗ると、東京電力がやっている光ファイバ通信「TEPCOひかり」の車内広告がやたらに目につく。で、思ったのは、この広告キャンペーンは失敗だろうなということ。

 そう思った理由は、キャンペーンのイメージキャラクターに井川遙を採用してしまっているから。オレは別に彼女が嫌いとかそういうことはないのだけど、光ファイバ通信という、漠然としてイメージがわきにくいけれど、老若男女を問わず万人にアピールしなければならない商品を宣伝しようという時に、ああいう妙な色気をもった女性の顔をもってくるのは、ピントが外れていると思うのだ。以前のTEPCOひかりのイメージキャラクターはちび丸子だったんだけど、なぜあっちをやめたのかちょっと謎。まぁ、ちび丸子がベストだとも思わないけれど…。

 こういう広告キャンペーンって、オレみたいな個人が一生かかっても稼げないぐらいの莫大な費用を投入している訳で、そういう一大プロジェクトで、こういう適当なことをやるってのは、東京電力という企業の経営力がどういう状態なのかがバレてしまうよね。広告代理店に騙されているのは明白な訳で、すげーもったいない。オレにその予算で仕事をまかせて欲しい(笑)。

 あと、「NTT、電話加入権廃止を検討」というニュースがあったけど、これも、ソフトバンクやKDDIが固定電話市場に参入してこなければ起きなかった事件。大きい会社もいろいろ大変だ(笑)。ちなみに、こっちの話は、音楽業界にあてはめると、海外で音楽配信が普及しはじめたり、日本でもiPodがバカ売れしてるという状況に比較できるんだけど、なまじマーケット規模が小さくて、業界内でも癒着しまくっているので、中にいる人は自覚できていない。もう少し具体的で直接的な外圧が必要なんだろうね。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?