archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


August 29, 2004

和風ソウル・ドレッシング

 なぜか急に欧陽菲菲の「雨の御堂筋」を聴きたくなった(笑)ので、アマゾンでCDを探したら、すごく面白いコンピレーションがあったのでサクッと買ってしまった。

和風ソウル・ドレッシング

1.また逢う日まで(尾崎紀世彦)
2.悲しい色やね(上田正樹)
3.ダンシング・オール・ナイト(もんた&ブラザーズ)
4.どうにもとまらない(山本リンダ)
5.たそがれマイ・ラブ(大橋純子)
6.雨の御堂筋(欧陽菲菲)
7.愛のメモリー(松崎しげる)
8.レオの唄(弘田三枝子)
9.恋の季節(ピンキーとキラーズ)
10.メリー・ジェーン(つのだひろ)
11.きのう酒場で見た女(カルメンマキ&OZ)
12.ブルー(渡辺真知子)
13.戦士の休息(町田義人)
14.君は薔薇より美しい(布施明)
15.グッド・ナイト・ベイビー(ザ・キング・トーンズ)
16.酒と泪と男と女(河島英五)

 このコンピレーション、選曲にすごく「こだわり」を感じて好感もてたし、個人的には、「レオの唄」や「グッド・ナイト・ベイビー」あたりも購買意欲をかき立てた。CCCDじゃないのも良かった。

 しか〜し、失敗だったかも。一番の目的である「雨の御堂筋」がオリジナルバージョンじゃないくさい。オレの記憶にある演奏となんか違うような気がする。なんなんだろうこの違和感は…。バック演奏でシンセサイザーを使っているのもあり得ないよなぁ、トホホ。どうせなら、こっちの「ベンチャーズ歌謡大全 ベンチャーズ・トリビュート」にしておけば良かったかなぁ。

 ちなみに、欧陽菲菲のベスト曲はおそらく「恋の追跡(ラヴ・チェイス)」。今聴いても鳥肌立ちます。この頃の筒美京平が作った「当たり」の曲は本当に格好良くて、泣けます。久しぶりに「筒美京平:HISTORY」(完全生産限定盤:トータル8枚組)という化け物コンピを出してきて聴いているのだけど、つなき&みどりの「愛の挽歌」とかもぶっ飛び。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?