archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


July 04, 2004

「華氏911」でいちばん怖い場面

 町山智浩氏がWeb日記「町山智浩アメリカ日記」で、さらに映画「華氏911」の話を展開中。かなり怖い内容。この話を「対岸の火事」と思っている人も多いだろうけど、そんなことはなくて、日本も似たような状況へ突き進んでいる。

 さらに日本政府の良く判らない点は、在日外国人へ参政権を認めようという運動が同時に進行しているらしいこと。そんなことをやってる国は他にないと思うんだけどね。人種で差別するべきではないけれど、国政に参加を希望するのであれば、日本人として帰化して、国民の義務を果たした上で参加すべきだ。このあたりの事情は、かなり古いけれど、このコラムが参考になるかも。

 今の国政には不明瞭な部分が多すぎて、将来像が見えないから、賛成も反対も出来ない。もっとも、まさにそれが狙いで、国民を混乱に陥れたいだけなのかもしれないけれど。まるで、「オーウェルの『1984』では国民をコントロールするため、意図的に戦争状態が必要とされるが、あれと同じだ」という訳だよね…。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?