archives



Amazon.co.jp ƒAƒ\ƒVƒGƒCƒg

links
This page is powered by Blogger. Isn't yours?


May 29, 2004

 さて、ここまで来て思ったことが一つ。洋楽を聴いている音楽ファンの数って、邦楽だけを聞いている音楽ファンの数に比べて圧倒的に少ないよね。そんな邦楽だけを聞いているマジョリティーの人達って、実は今起きている著作権法改正(レコード輸入権)の問題なんてまったく気にしていないだろうし、中には、自分たちの好きな音楽ソフトを出してくれている会社をいじめる洋楽ファンは敵ぐらいに思っている人もいるかもしれない。

 で、ここから話は飛躍するけど(笑)、もしオレがレコード協会の会長クラスだったなら、ミリオンセラー連発クラスの大物アーティストを動員して、テレビ等で「音楽を守るため、著作権法改正を応援してください」みたいなキャンペーンを展開するはずなんだけど、なぜそういうことをやらないのかな? 少なくともアジアからの環流盤で被害を被るであろうタイプのアーティストなら協力は惜しまないはずだし、圧倒的に大多数の邦楽ファンを味方にすれば、メディアでの世論操作なんて簡単で、法案改正もスムーズにできそうだ。

 ま、オレはそうして欲しいと思っているわけじゃなく、逆にそんなことが起きないようにと切実に願っている訳だけど…。なんか徹底してないので不思議なんだよね。



index | bbs | cntact

©2003-2005 what's my scene?